スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第4回 エコサーバー・リーダー養成講座

3月3日(火)~5日(木)に
山梨県上野原市で行われた
第4回 エコサーバー・リーダー養成講座の報告です。
10名の参加がありました。



実際に、自然体験活動や
いくつかのアクティビティを体験し、
集まった参加者とともに自然に触れ合いました。
mDSCF4123.jpg





2日目は、五感を使ったアクティビティを体験。
m間合いを感じる



音を立てずに大地を歩く
フォックスウォークもしました。
m感覚研ぎ澄ますfox_walk



参加者同士で、
熱い議論も行いました。
m熱く議論



3日目の朝、企画をまとめあげるため、
真剣な表情でパソコンに向かう参加者たち
mIMG_0191_真剣




参加者の声

 市郊外で自然体験活動がしたい。そう思い、
私はエコサーバー・リーダー養成講座に参加した。
講座は、自然体験活動や、
いくつかのアクティビティーを実際に体験し、
集まった参加者とともに自然と触れ合い、
楽しみながら、体験した活動を指導者として行う時の
ノウハウや注意点、こつなどが教えてもらえた。
 私は、子供たちを集め、自然体験活動を行いたい、
そこで子供たちに自然を好きになってもらいたい
と思っていた私にとって、
非常にありがたく、大変勉強になった。
 プログラム自体、自然体験活動を行う際に重要な、
参加者の緊張を解きほぐし、
主体的に参加させる為の
アイスブレイキングの講習が多かった。
そのため、参加者同士すぐに打ち解け、
交流を深めることができた。
同年代ではあれども、様々な価値観、
考え方に触れることができ、非常に良い刺激になった。
そして何より、住んでいる地域や、
普段行っている活動は違うが、共に活動し、
自然環境などに関し、真剣に語り合えた
仲間ができたことはかけがえのないことだ。
 自然が近くにない都会や
都市郊外で生活していた私は、
自然や自然環境に興味はあったものの、
一緒に活動する仲間も周囲におらず、
自然を好きになるまでには至ってませんでした。
最近になり、自然体験活動に参加して
自然と触れ合うことで、
自然を好きになって来ていました。
 今回は、体験のプログラムを
指導者の視点で見る事で、
環境配慮やエコが都会の生活や消費活動において
重要視される昨今、自然を好きになるだけでなく、
自然とふれあい楽しむ中からの学びが
非常に重要だと気づけた良い機会になりました。
 都市と自然・農村を繋ぐ樹恩ネットワークの活動に、
エコサーバー・リーダーとしてこれからも
参加できることを大変うれしく思う。


スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eventjuon

Author:eventjuon
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。