スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水源の森 自然ふれあい楽習2009夏

9月5日(土)~6日(日)に行われた
「水源の森 自然ふれあい楽習」(群馬県みなかみ町)
の報告です。
参加者44名(内地元15名)で行いました。


mCIMG0629.jpg
2日目は、自然観察会を行いました。


mIMG_1611.jpg
1日目は、間伐作業を行いました。
木が倒れるときは、やはり爽快です。


mCIMG0629.jpg
2日目は、自然観察会。
参加者は、沢登りコース、
頂上コース、傾斜面周遊コース
などに分かれて散策をしました。


mCIMG0559.jpg
宿泊した葉留日野山荘。


mCIMG0578.jpg   mCIMG0590.jpg   mCIMG0620.jpg
今回訪れた水源の森。



参加者の声

 とても不思議な成り行きで森林の楽校に行くことにな
りました。
 そもそもその週末は、別のイベントに参加する予定で
いました。が、迷っている間に定員オーバー。その時、
9月5日が“満月”の夜だと知り、なぜだか無性に自然
の真っ只中で“満月の夜”を過ごしたいと思ってしまっ
たのです。
 実は今年、自分の誕生日が満月で、それをきっかけに
とても尊敬する人とやりとりができ「満月のパワーって
スゴイっ!」と思ってしまった私。その後も何度か満月
の恩恵(?)にあやかる機会があり、「これはきっとい
いことがあるに違いない!」と思いこんでしまったので
しょう。
 5日のツアーをネットで調べても条件の合うものはな
かなか見つからず、なかば諦めかけていました。そんな
気持ちのまま、いつものように会社のデスクで昼食を。
不要な紙をランチョンマット代わりに敷き、その上で食
事をするのが日課でした。
 「パクパク……、あれっ??これって!?」
その紙こそが「森林の楽校2009」のチラシだったの
です。地図上の日程を見ながら目的の日を探してみると、
なんとあるではないですか!
 昨年は援農などのボランティアをしていたのですが、
今年に入って腰痛でまったく参加できず、自然から遠ざ
かっている私にはとても魅力的な内容でした。1日、2
日だけなら何とかなるかも…。申込期限は過ぎていたの
ですが、運よくOKとのお返事。
 水上で迎えたその夜は、残念ながら満月の姿をほんの
一瞬しか見ることはできませんでしたが、初めての木の
伐採、それによって陽が差す森の美しさ、森の博士(?)
といっしょの散策、廃校になった校舎を利用した宿泊施
設など、さまざまな知識とともに、日常では得難いとて
も豊かな体験ができたと思っています。
 また、“農”とは違った魅力、異なる方向から自然に
アプローチできると知ったことも自分にとって大きな収
穫となりました。そしてやはりそこに誘ってくれた満月
パワーに感謝せずにはいられません。これからもきっと、
あの満月のパワーは続くことでしょう。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eventjuon

Author:eventjuon
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。