スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【関東甲信越】割り箸工場見学と足尾銅山

11月1日(日)に行われた
「割り箸工場見学と足尾銅山」の報告です。
当日は、19名の参加がありました。


mじゅおん1101
足尾銅山で参加者と記念撮影


mIMG_2382.jpg
まずは、エルシーヌ藤ヶ丘で
割り箸工場の見学をします。


mIMG_2386.jpg
みなさん、割り箸ができるまでのお話に
聞き入っています。


mIMG_2395.jpg
その後、富弘美術館に立ち寄りました。


mIMG_2398.jpg
足尾銅山は、トロッコで中に入ります。



参加者の声

親の介護の隙を縫って参加させて頂いた
渡良瀬渓谷への日帰り旅行は、
樹恩割り箸工場見学→まいたけ御膳のお昼→富弘美術館→足尾銅山と
盛りだくさんで三千円ぽっきり!
懐はもちろん、頭も心もおなかも大満足の一日でした!

行程でいろいろ考えさせられたのが、
知的障害者入所施設「エルシーヌ藤ケ丘」での間伐材利用の割り箸作り。
休日なのに私達のために出勤し、
割り箸製造過程の実演や別途仕事についての説明や
交流の時間をとって頂くなど、丁寧な配慮に感謝です! 

間伐材を利用する国産割り箸は、
日本の林業にとって希望の光だし、
障害のある方々の働く場も創設できる、
などの一石二鳥以上の事業効果を知り大きな興味を覚えました。

この割り箸は、輸入品に比べ1膳1円~2円程高く、
販路が広がりにくいようですが、
販路を大学や公共施設だけではなく、
観光地渡良瀬の全飲食店で使うようにはできないのかしら、
と思ったりしました。
通常五百円の品に
「エルシーヌ藤ケ丘」の割り箸を添えて五百一~二円頂く、
社会貢献型事業となり、返って人気になるのではないでしょうか?

量を確保するのが課題でしょうが、
樹恩のコーディネート力で問題解決!なんてなったらいいな!などと
夢を描いたりで、衰えつつある我が脳も久しぶりに活性化したようです。

長年訪ねたかった足尾銅山も隅々まで見る事ができました。
樹恩さん、本当にありがとうございました!




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eventjuon

Author:eventjuon
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。