スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

そばの里 森林の楽校2010夏

6月19日(土)~20(日)に行われた
「そばの里 森林の楽校」(富山県南砺市)の報告です。
参加者は11名(内地元2名)でした。


mmRIMG0064.jpg
今回は、スキー場の草刈りを行いました。



mmRIMG0035.jpg  mmRIMG0064.jpg  mmRIMG0084.jpg
    作業前         作業中         作業後

1日目は、スキー場の草刈り作業です。
機械が入らない場所でコース拡張のための草刈りと薮払いの作業でした。
地元だけでは過疎高齢化によりなかなか手が回りません。
利賀ふるさと財団に指導していただき実施。
参加者の活躍できれいに草刈り作業を行うことができました。


mmRIMG0108.jpg
夜は、地元の方も入って懇親会を行いました。


mmRIMG0145.jpg
2日目も、引き続き草刈り作業です。


mmRIMG0223.jpg
皆さん、2日間お疲れさまでした



参加者の声


私は今回、「そばの里 森林の楽校」に参加しました。
昨年秋に開催された「そばの里 森林の楽校」にも参加し、
今回で2回目です。

草刈りと聞いていましたが、
住宅の庭先の草むしりをするのとでは規模が違いました。
今回の会場はスキー場、冬場に見る銀世界とは異なり、
辺り一面には草や木が生い茂っていました。

この日は雨が心配されていたものの、
私たちの到着を歓迎しているかのように
太陽が照りつけるほどの天気になりました。
気温も上がりはじめ、
逆に参加者全員の動きは鈍くなりつつありました(笑)。

ですがやり始めると、どんどん作業は進んでいきます。
徐々に刈り方のコツを覚え始め、
気づいたら急な斜面にも登り始めていました。
必要に応じて鉈や鋸を使い分けていきました。
このようにあまり使用することのない道具の使い方を知ることができ、
草木の名前を知ることができ、貴重な体験をすることができました。
全てが終わり、遠くから現場を見ると明らかに違いました。

1日目の夜は参加者同士での交流会でした。
地元の食材で作られた煮物や天ぷらがテーブルに並びました。
普段、一人暮らしをしているとこういった山の幸を食すことがないため、
これまた貴重な経験を得られました。
また、みんなで活動したあとにみんなで食べるというのが格別でしたね。
乾杯の一杯も格別でしたね。

私生活ではなかなか体験することのできないイベントを
企画していただいたJUON NETWORKの方々には感謝しています。
ありがとうございました。(富山大学 3年生)



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

eventjuon

Author:eventjuon
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
最近のトラックバック
月別アーカイブ
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。